テイクアウト

ほっともっと・ベントマン・ほっかほっか亭は元は同じ弁当屋さんだった?

投稿日:2020年4月27日 更新日:

Hotto Motto特から揚弁当490円(税込)

ほっともっと(Hotto Motto)でお弁当を買ってきました。お持ち帰り弁当といえば、ぼくはいつもからあげです。6ヶ入の「特から揚弁当」にしました。聞くと、この4月23日からからあげがリニューアルしたんですってね。変わったのは衣の食感と味付け。確かに前よりもパンチが効いた味で、カリカリ感高くなった気がします。

ほっともっとってここ10年くらいだよね?

この地方で暮らしていると、「ほっともっと」って昔からあったお弁当屋さんではないですよね。昔からあるといえば「ほっかほっか亭」とか「ベントマン」ですね。実は、この3社、すべて仲間だったといいますか、すべてがほっかほっか亭だったんですよ。立ち位置てきには、ベントマンがほっともっとの大先輩にあたります。

ベントマンはほっかほっか亭だった

まず、ベントマンを運営しているヒューマンライフ株式会社は、1991(H3)年までほっかほっか亭の愛知・岐阜エリア担当の会社だったんです。愛知と岐阜でほっかほっか亭を展開していた会社が、ほっかほっか亭から独立して立ち上げたのが、ベントマンなんですね。ほっかほっか亭はベントマンに対抗して愛知・岐阜に直接進出します。

ほっともっともほっかほっか亭だった

そして、ほっともっとを運営する株式会社プレナスは、ほっかほっか亭を九州で展開していた会社。こちらは2008(H20)年にほっかほっか亭から独立してほっともっとに。しかもそこからほっともっとを全国に展開するという快進撃。特に愛知ではほっともっとVSベントマンVSほっかほっか亭という三つ巴の戦いに。

どのお弁当屋さんにしようか迷った時には?

ほっともっととベントマンとほっかほっか亭。ほっかほっか亭を家族に例えれば、親と長男と次男がそれぞれ独立して、弁当屋さんを経営して火花を散らしているという状況なわけですね。

「今日はどこでお弁当を買おうかな?」ってこの3つのお店で迷った時。お父さん(ほっかほっか亭)のお店か、お兄ちゃん(ベントマン)のお店か、快進撃の末っ子(ほっともっと)のお店か…という選び方をしてみてはどうでしょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TOPPY

TOPPY

記事や脚本を書いたり ラジオで喋ったり サイト作ったりしてます 名古屋文化研究家 / ラジオパーソナリティ / 東海3県ローカルメディアウォッチャー / テレ東系マニア

-テイクアウト

Copyright© TOPPY LIFE , 2020 All Rights Reserved.