お菓子

変わらないブルボンのお菓子…ピーパリってその味だったの

投稿日:

ピーパリ(ブルボン)

なんとなくですけど、ブルボンのお菓子って

TOPPY
懐かしい!
って思ってしまいませんか?ルマンドしかり、ホワイトロリータしかり。ずっと売られ続けているのに、懐かしさを感じる。不思議ですよね。他のメーカーだって昔からある製品はいっぱいあるだろうに。

ブルボンのスナックといえば

そんなチョコリエールやバームロールといったビスケット系のブルボンのお菓子とは別に、スナック系で思い出すのが「ピーパリ」と「ピッカラ」ですよね。

ピーパリとピッカラ。どっちもおいしいんだけど、どっちがおいしいかと言われると本当に困ります。ある意味、きのこたけのこ論争の比じゃありません。どちらもおいしいのです。

ピーパリを買ってきました

オレンジのピーパリと赤のピッカラ。かなり迷いましたが今回はピーパリを買ってきました。安定の美味しさなのですが、そこにこんな文字を見かけて気になりました。

「ピーナッツバター風味」

昔からそんなこと書いてありましたっけ?

お米のスナックでノンフライ

「甘さまろやかコクのあるおいしさ」確かにそうなんですけど、それがピーナッツバターの味だったとは。でもやっぱりピーパリはピーパリの味ですよね。

ちなみに、ピッカラは「甘口うましお味」で「ほんのり醤油のやさしいおいしさ」ですって。今度はピッカラ買いますね。

お米のスナックノンフライ!
TOPPY
ピッカラとピーパリ、そこは共通です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TOPPY

TOPPY

記事や脚本を書いたり ラジオで喋ったり サイト作ったりしてます 名古屋文化研究家 / ラジオパーソナリティ / 東海3県ローカルメディアウォッチャー / テレ東系マニア

-お菓子

Copyright© TOPPY LIFE , 2020 All Rights Reserved.