インスタント食品 台湾

台湾のどう見てもベジタリアンなカップラーメン素飄香は具材たっぷり

投稿日:2020年1月6日 更新日:

素飄香(維力)

お正月は何かと暴飲暴食気味になってしまいますよね。それがあってこその正月気分なわけですが、ちょっとラーメンが食べたい、しかもやさしめのを…ということで

TOPPY
台湾のカップラーメンです
しかもこの商品「全素」って書いてあります。

「全素」とは、動物性食品不使用であることと、宗教的な意味あいが一部であるネギ、ニラ、ニンニク、ラッキョウ、タマネギなどが使われていないものを指すのだそうです。

これはやさしそう!

しかも「野菜多」です

まずは緑の「野菜多」のほうから。入っているのは粉のスープとかやく、そして調味エキスですね。このエキスがほぼ固形状態になっていましたので、こちらは熱湯につけておくことにします。

「野菜多」ってほんと?と思ったら。

かやくの時点で多い。

「調理参考」はイメージですって感じではありますが、「野菜多」という商品名だけあって、しゃきしゃき野菜はしっかり。椎茸は目には見えませんが、スープにしっかり味が出てる感じでした。

麻辣燙風味麵はどうでしょう

一方の、問題は「麻辣」のほうですよ。台湾は本来、そんなに辛い物は食べないということですし、さらにはにんにくとかも入っていないわけですから、逆にどうかな?と思ったのですが……。

こちらは、かやくの時点では豆腐っぽいものが結構な量入っています。

食べてみますと、うん。しっかり辛い!辛いですよ!

でも、そこまでの辛さではなく程よい辛さ。そんなに後に引きずることもありませんでした。

かやくの多さは驚きますね

どちらも、調理参考そのままとはいきませんが、しっかりと具材が入っていたのが印象的でした。写真はイメージですと言いつつも、具材多め、さすが「野菜多」です。

スープの風味が台湾ね
TOPPY
そうなんですよね。やっぱりスープの味わいにしっかり台湾感でますね。もちろん、本場の台湾感であって、いわゆる名古屋台湾ではないです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TOPPY

TOPPY

記事や脚本を書いたり ラジオで喋ったり サイト作ったりしてます 名古屋文化研究家 / ラジオパーソナリティ / 東海3県ローカルメディアウォッチャー / テレ東系マニア

-インスタント食品, 台湾

Copyright© TOPPY LIFE , 2020 All Rights Reserved.