インスタント食品

好評で本来の方向性から逸脱したっぽい どん兵衛汁なし牛カルビ風味うどん

投稿日:

どん兵衛汁なし牛カルビ風味うどん

今月のはじめ、

を食べた記事を書きました。てっきり、一時的な販売商品かと思いきや、昨年の10月に発売された商品で、好評なんですね。

それを受けて、今年の7月に発売されたのがこちらの「汁なし牛カルビ風味うどん」。ただこれ、当初の方向性から変わってません?

ありそうなうどんの味の再現だった

日清どん兵衛のこの汁なしうどんシリーズ、最初は「釜たま風うどん」で、第2弾がその「牛すき風うどん」釜たまは実際に存在するうどんメニューですし、牛すき風うどんも、すき焼きの最後に投入されるうどんのイメージでした。

ところが今回は「牛カルビ風味」です。うどんに焼肉のタレのついた牛カルビが入ってる風味?架空メニューの領域に踏み込んでいる印象があります。

やっぱり焼肉

商品コンセプトを見ても、「甘辛い焼肉だれをイメージした味わい」「牛カルビの風味が食欲をそそる」とあります。

食べてみますと、確かに牛肉らしさ、カルビらしさはよく出ている印象がありますが、そこまで焼肉感は強くない感じでしょうか。モチモチ麺との相性は普通。

とはいえ、食欲はそそりますね。ご飯が欲しくなるくらい。 

湯きりに気を付けて

このどん兵衛の「汁なし」シリーズ。ここまでいろんなバリエーションを出してくるということは、好評なんでしょうね。汁なしなので湯切りをしないといけないのですが…。

商品の注意書きにも、あまり強く湯切りをしないでとあります。

そうなのよね。ネギとか入ってるから、カップ焼きそばよりもかやくが細かめで、あんまりガッツリ湯切りしちゃうと、

ネギとが出てっちゃう。
TOPPY

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TOPPY

TOPPY

記事や脚本を書いたり ラジオで喋ったり サイト作ったりしてます 名古屋文化研究家 / ラジオパーソナリティ / 東海3県ローカルメディアウォッチャー / テレ東系マニア

-インスタント食品

Copyright© TOPPY LIFE , 2020 All Rights Reserved.