外食

たぬきブランディング ぽんぽこぽーんなお好み焼やさん

投稿日:2019年12月2日 更新日:

道とん堀

家でホットプレートで焼くという選択肢もありますが、やっぱり外食で据え膳で鉄板で焼くと楽しいのがお好み焼です。

TOPPY
どこでお好み焼を食べようか?
となったときに、思い出しました。「いらっしゃいませ ぽんぽこぽん」というあいさつでおなじみの道とん堀です。

「福生れ」とありますとおり…

このお店、「道とん堀」という名前ではあるのですが、その肩書に「福生れ」とあるとおり、東京・福生市で誕生したお店で、全国展開がなされています。そしてまあ、店員さんがぽんぽこぽんと言うくらいですから、イメージキャラクターはたぬき。

お店のあちこちがたぬきデザイン

お店の看板もたぬき、入口で出迎えてくれるのは季節柄サンタ姿のたぬき、つまようじ入れもたぬきです。

もちろん、ドリンクバーのコップもたぬき。徹底しています。

不思議だったのはこのお店、ドリンクバーが店内に2ヶ所あって、それぞれドリンクが違うんですね!つまりは種類が多い。片方のドリンクバーに「○○はもうひとつのドリンクバーにあります」という誘導も。

このイレギュラー感は意外と子どもには楽しいのでは。

お好み焼と焼きそばのセットランチ

小さめのお好み焼に、少なめの焼きそばがセットできて、さらにサラダにデザートもつくというランチを注文。

全然小さくないし、少なめじゃない気がします。おいしかったです。

デザートはアイスクリームと冷凍みかんから選べました。冷凍みかん、さっぱりしてて良いですね。

今度来たら「たません」を注文しよう。しかし、愛知県ローカルフードであるたませんがラインナップされているだなんて、

道とん堀、その名とは裏腹にローカライズしっかりしてますね。

たぶん実際はFCなんでしょうけど…
TOPPY
それでも、各店でメニューがいじれる体制にしてあるって自由度があるってことですものね。今回訪れたのは各務原店でした。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TOPPY

TOPPY

記事や脚本を書いたり ラジオで喋ったり サイト作ったりしてます 名古屋文化研究家 / ラジオパーソナリティ / 東海3県ローカルメディアウォッチャー / テレ東系マニア

-外食

Copyright© TOPPY LIFE , 2020 All Rights Reserved.