東海テレビの番組コラボラーメン・塩なのに味が濃いのがさすが名古屋流

スイッチ!×スーパーカップ1.5倍 鶏だし塩ラーメン

ラジオやテレビの番組とコラボしたインスタント商品が発売されることはよくありますが、ここ数年で新たな恒例になったのが、毎週月曜から金曜まで午前9時50分から東海テレビ(フジテレビ系列)で放送されている情報番組「スイッチ!」とエースコックがコラボした、の高級食材のエキスを使ったスーパーカップです。

番組に出演しているチャンカワイさんが監修していて、第1弾は「あさりと豆味噌」の濃厚味噌ラーメン、第2弾の昨年は「伊勢海老」がスープに入った塩ラーメンでした。今年は…名古屋コーチンエキスの塩ラーメンです。塩が連続したということは昨年が大成功だったということですかね。

名古屋の人っていつも豆味噌食べてますけど「豆味噌のラーメンが名古屋で大人気!」という話はあまり聞かないですからね…。

今回の「名古屋コーチンエキス使用・鶏だし塩ラーメン」の特徴は、名古屋コーチンなどチキンのエキスをベースに、ポークやホタテの旨みが加わっていて、さらにコショウやショウガといった香辛料がアクセントに加えられているとのこと。

「液体スープはフタの上で温めてください」はよく見ますけど、「温め、よくもみほぐしてお召しあがりの直前に入れてください」は珍しくないですか?

食べてみますと、塩ラーメンでこの味の濃さってすごいですね。あっさりとかそういう概念はありません。普段から色も味も濃いものばかり食べている名古屋っ子の味覚を満足させる塩ラーメンはこうなるのか!って感じです。麺も食べごたえ抜群。

やっぱり東海地区ではカップ麺であっても、麺もがっつり、味も濃い、お値打ち感が求められているのでしょうね。それだけの味の濃さで、名古屋コーチンエキスはチキン原料の10%の割合とのことで、きっと入ってるんだろうなあ…という感じでしたが、おいしかったですよ!

関連情報

タイトルとURLをコピーしました