お肉っぽいものも入っていてすき焼きの味わいを気軽に楽しめるどん兵衛

日清のどん兵衛 すき焼き風うどん

すき焼きっておいしいですよね。とはいえなかなか普段から「すき焼き食べよう!」とは気軽にはならないわけで、大みそかなどここぞという時にしか味わえませんよね。でも、すき焼きのような味わいのものを食べたい…、そんな時にはすき焼き風うどんのどん兵衛です。

パッケージに大きくお肉のような具材と、卵の黄身が描かれていますが、それはお肉ではなく大豆で作られたものですし、「卵は別途ご用意ください」と書かれています。逆にこんな新鮮な卵みたいなものがかやくとして入っていたらめちゃくちゃ驚きます。

味付けは「こだわりの割下風つゆ」とのことで、そこには牛脂やポークエキスも入っていますから、つゆにはしっかりお肉感があります。もちろん卵の黄身を用意しました。カップうどんに黄身をのせるというのは新鮮ですね。煮ませんから、卵も新鮮じゃないといけません。

この、かやくの肉っぽいものがちゃんと肉っぽいんですね。しかもつゆのお肉感と、卵の黄身をからめればちゃんとすき焼き感が出ているではありませんか。これから寒くなっていくなかで、どうにも「なんかすき焼き食べたいなあ」という気持ちに襲われた際には心強い味方です。

関連情報

タイトルとURLをコピーしました