追いきな粉がいいね 安倍川もちの静岡名物はどっちの静岡?

やまだいちの安倍川もち

おみやげとして「静岡名物」の安倍川もちをいただきました。お餅ときな粉の最高のコラボレーション。[st-kaiwa1]好物なんですよね~[/st-kaiwa1]おいしいのですけど、そういえば、きな粉とお餅でなぜ安倍川?なぜ静岡名物?

あんこの上にきな粉をまぶす

その前にさっそくいただいてみましょう。やまだいちの安倍川もちは、もともときな粉がまぶされているものと、こしあんで包まれたお餅がセット。

きな粉オンきな粉もなかなか贅沢な感じですが、あんころもちにきな粉をかけるというのも、[st-kaiwa1]こんなことしていいの!?[/st-kaiwa1]という背徳感も若干あって良いですね。

やまだいちが戦後復活させたものなんですね

いまや静岡名物として認知されている安倍川もちですが、かつて江戸時代には東海道名物だったものの、戦後にこのやまだいちが「復活」させているものなんですね。1950(S25)年3月17日に発売されているそうです。

なぜ安倍川なのかといえば、徳川家康が安倍川にちなんで安倍川もちと名付けたと。家康なんですね。

静岡名物は静岡市名物

そしてこの安倍川もちの「静岡名物」というのは、静岡市の名物ということみたいですね。岐阜と同じで、その静岡というのが県のことなのか市のことなのか、調べないと気になってしまいます。愛知や三重にはそういう苦労(?)がありません。

さすがだなと思ったのが、この安倍川もちの「やまだいち」という会社、ドメインが「abekawamochi.co.jp」なんですね。会社名じゃなくてそっちでとっている。さすが。

安倍川もちはおいしいですね。やっぱりその、きな粉で包まれているのに、さらに自分でかけるところが良いね。

[st-kaiwa1 r]追いきな粉いいね[/st-kaiwa1]

タイトルとURLをコピーしました