インスタント食品

リンガーハットの長崎ちゃんぽんがタテロングなカップに…食べ終わって気分は?

投稿日:2021年5月22日 更新日:

リンガーハットの長崎ちゃんぽん(エースコック)

ちゃんぽんっておいしいですよね。もちろんお店で食べるなら、このあたりでもリンガーハットがあるわけですが、気軽にカップ麺でしかもお湯をそそぐだけな商品を見つけました。

エースコックだから、何て表現したらよいのだろう…と思ったら「タテロング」なのですね。お店と同様に野菜の「国産」がウリになっている「リンガーハットの長崎ちゃんぽん」です。

そこは一緒じゃなきゃいけないですよね。この商品、この2月にリニューアルしていまして、蓋を開けると、ほんとにしっかり野菜が入っているのがわかります。野菜をいっぱい食べられることが特徴なお店のちゃんぽんを再現となれば、そうじゃなきゃいけませんよね。

野菜だけでなくエビもごろごろしていて、お湯を入れる前からおいしそうです。待ち時間はこのタイプにしては珍しく5分。しっかり太麺ということですね。液体スープを入れて混ぜたらできあがりです。

これはおいしいですね。野菜もしっかり、エビも入っていて、スープも良きです。ただ、なんとなくの印象ですが「おいしいエースコックのちゃんぽん」という感じがしました。やっぱり、リンガーハット感はお店に行かないと…かな。

でもそれが正解かもね。これを食べたことで「もうお店行かなくていいか!」ではダメですものね。となると、そこまで計算してある味なのかな。やばい。

関連情報

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TOPPY

TOPPY

記事や脚本を書いたり ラジオで喋ったり サイト作ったりしてます 名古屋文化研究家 / ラジオパーソナリティ / 東海3県ローカルメディアウォッチャー / テレ東系マニア

-インスタント食品

Copyright© TOPPY LIFE , 2021 All Rights Reserved.